釣具メーカーヤリエのホームページです

 

★トラウトキング選手権大会 地方予選大会 

2017ユーカリ・ヤリエカップinフィッシングサンクチュアリ


開催日時 :
20171123日(木・祝)
開催場所 :
フィッシングサンクチュアリ(三重県)

※第2ポンドを使用します

受付時間 :AM630710

大会ルール:フィッシングサンクチュアリHPをご覧下さい

募集人数 :66(地方大会上位3名にエキスパート戦出場権が付与されます)

エントリー受付
【現地受付】
20171023日(月)730

但し、釣り券購入の方のみとさせていただきます)
NET受付】20171027日(金)2000
      
(フィッシングサンクチュアリHPより)
【参加費】6800

(男女子供一律。各種割引は無し。但し会員割引はあり)
釣り券代入漁券(4300円)+参加費(2500円)計6800円

 

※当日は、ハンバーグ弁当を500円にてご用意致しますので、

 ご利用の方はエントリーの際にお申込み下さい。

 

ユーカリ・ヤリエ大会直前イベント

日時:20171118(土)19日(日)

 ★大会エントリー

矢印大会エントリーページ (サンクチュアリHP10月27日20:00〜)

【注意事項】

★NET申込みは10月27日(月)20時に満たないエントリーは受付になりませんのでご注意下さい。

★当日の昼食は各自でご用意ください。

★サンクチュアリ様にてハンバーグ弁当の予約を受付ます。直接申し込んでください。

★エントリー人数にアキがある場合、当日エントリーも受け付けます。
 【大会に関しての諸注意】
【大会使用ルアー】


★ユーカリ大会使用ルアー


大会使用ルアーは以下のユーカリ製品をご使用下さい。
<スプーン>
・ココロシリーズ・ナウスシリーズ 
・元祖・ココロシリーズ全アイテム
・トリガーシリーズ全アイテム
・μトリガーシリーズ全アイテム
・BUGシリーズ全アイテム
・ストライナシリーズ全アイテム
Wisシリーズ全アイテム (追加)

※18mm以上5g以下のもの
  ※自塗りOK

<ユーカリオリジナルプラグ> 
 ・うにょ {自塗りOK}
 
<他社コラボのユーカリカラー>
  ラッキークラフト・タックルハウス・ティモン・ムカイ・ロデオ社との

  コラボカラーは使用可能です。

 ※ユーカリコラボカラーの自塗り、カラー変更は不可。

 今回使用不可 ・・ B―スパーク、ペケーニョ、ACOの使用は禁止となります。

 

★ヤリエ大会使用ルアー

大会使用ルアーは以下のヤリエ製品をご使用下さい。


<スプーン>
 ・ピリカ・ピリカモア・リンゴ・リンゴミディ
 ・Tスプーン・Tスプーンブロス・Tロール・Tフレッシュ・Tサーフェス
 ・プラバー・プリマ(但し、シングルのバーブレスフックに交換のこと)

※18mm以上5g以下のもの

※自塗りOK

<ヤリエオリジナルプラグ> 
 ・ゴルビー  ※背中のロゴを消さないようにリペイントOKです。
 ・Tクランカップ TクランカップJr.
(11月発売) ※自塗りOK

<他社コラボのヤリエカラー>
 ムカイフィッシングコラボヤリエカラー
  ・ZANMU IDO/33DR ZANMU35F ZANMU28コシアン・ハイサイド
 ロブルアーコラボヤリエカラー
  ・バ―ビーF ・バービーSSS ・アルドボアF
 TIMONコラボヤリエカラー
  ・パニクラDR・ちびパニDR
 ※ヤリエコラボカラーの自塗り、カラー変更は不可。

今回使用不可・・
ビータップ・ラディア・バーブル・マーブルボム・リバーブ・ダートラン

・大会使用ルアーは、市販されているユーカリ製品・ヤリエ製品の鉄板素材のスプーンとリップ付きのプラグのみとします。

 現在開発中の物、販売されていない物、自作の物は使用不可となります。

 (判定が不可能な物に対しては、前日までに、もしくは当日スタート前までにスタッフへ  
  ご確認下さい。) 

・大会に使用する市販ルアーへの改造は、禁止します。
 おもりの貼り付けも禁止となります。但し下記の変更は許可します。

   ※大会レギュレーションに違反しない改造行為。
   ※シングルバーブレスフックへの変更。
   ※カラー変更及びシールの貼り付け。(但し、市販品よりウエイトが著しく増える物、及び形状が変    わるものは使用不可とします。)

・スプーンのサイズはブレード長18mm以上5gまでとします。

・プラグのサイズは、ボディー長20mm〜70mmまでとします。

・大会で使用するフックは全てシングルバーブレスに限定します。

  (バーブを潰したフックも使用禁止です。)

・フック数は、1つのスプーンに最大1つまで、プラグは最大2つまでとします。
 但し、1つのアイに最大1つまでとします。  
 (市販されている状態からのフック位置の変更は不可)

・フック・スプリットリングカラーはゴールド・シルバー・黒とします。

・スプリットリングは、1つのアイに最大2つまでとし、
 市販品のウエイトよりも著しく増える様な物は禁止とします。

・赤いスレッドやケームライトなどを塗ったカラーフックは禁止とします。

・竿の長さは7フィートまで、持ち込み本数は無制限としますが、
 一度に荷物を移動できるようにして下さい。

・リールへの規制は現在のところありません。

・ラインへの規制は現在のところありません。

・スプーン2枚重ねは禁止とします。

・スプーンのフロントフックセットは禁止とします。

・ラバーネットは全長140センチまで、網の部分直径60センチまでとします。

・表層でルアーを停止させる釣り方は禁止とします。

 (ルアーが流されて、他選手の妨げになるような釣り方は禁止です。)

・安全のため、サングラス、又はメガネおよび帽子は各自用意の上、必ず着用して下さい。
(不着用の場合、大会には参加できません。)

 

取り込みの判定

・大会中に魚を陸に上げてしまった場合、行為的又は行為的じゃなくてもその魚は釣果数には含みません。 (上記の様な行為があった場合、審判はその場で選手に伝えて下さい。)

・スレ掛かりはカウントしません。ただし、フックがエラブタより前に掛かっている場合は、アタックしたとみなし、OKとします。

・必ずラバーネットを使用して下さい。

・カウント基準は、ネットのフレームを通過した時点で1匹と判定します。

・1つのプラグにフックが2つある場合、各フックに魚が1匹ずつ掛かっている状態でネットインすれば、2匹とカウントします。

・審判は、ネットに魚が入ったのを確認したら「○○さんOKです!」と、選手に伝えて下さい。

・ネットイン後、魚の口からフックが外れて、スレ掛かりの状態になる場合があるので 審判は、ヒットした時から注意して見ていて下さい。

・ネット内で魚を回したり、魚を行為的に弱らせるような取り込みリリースは禁止とします

・時間内に掛かった魚は、終了コール後でもネットインすればOKとします。

 

マナー&義務事項

・選手は開会式・表彰式には必ず参加して下さい。                                                  

・スコアカードは各自で管理し、予選及び決勝戦終了後、必ずスタッフに提出して下さい。

・スコアカードをスタッフへ提出する前に、選手と審判の間で必ず匹数の確認をしておいて下さい。

 提出後の訂正及び苦情は一切受け付けません。

・フックをはずす際は可能な限り魚に触れないようにして下さい。

・事故防止の為、大会中の飲酒は禁止とします。

・競技中及び審判中の釣り座での喫煙は禁止とします。(休憩・待機時間は喫煙場所でのみOKとする。)

・競技時間中に観戦者が競技者へのアシスト(助言・タックルに触れるなど)は禁止とします。

・釣り座へのイスの持ち込みは禁止とします。

 (但しハンディキャップのある方は、事前にスタッフまで申し出て下さい。)

・大会中レギュレーション違反の疑い等を発見した場合は、誤解や見間違い等の可能性もありますので、選手間での話し合いは避け、必ずスタッフまで申し出て下さい。


 ★大会方式

※放流は前日1回のみとなります。

予選(定員66人)


・A・B・Cの3つのエリアの前半・後半、計6グループに分かれます。

 (各エリア及び前半・後半は、すべて抽選とさせて頂きます)

・スタートエリアの入場順は、受付時に引いてもらったスコアカードに書いてある番号順とします。

・審判は、エリア内の前半・後半で同じ番号の方がペアとなります。

・次のエリアへの入場順は、残り時間10分になった時点で次のエリア待機場所に並んだ順とします。

・A・B・C3つのエリアを時計回りに3ローテして周り、総釣果匹数で各グループ上位6名の方が、

準決勝へ進出できます。 

   前半 20分×3エリア  

   後半 20分×3エリア    

・11人→6人抜け(計36人)

・予選落ちの方は、準決勝の審判となります。

※予選終了後、お昼休憩とします。(40分間)

 

準決勝(4人1組 9グループ 計36人)

・予選の各グループ上位通過の方からくじ引きをし、順番に釣り座を選んで頂きます。

・4人1組で対戦し、前半12分終了後、左右釣座を2名ずつ入れ替えます。(例1234→3412)

 ローテーション中は、1分間釣りはストップして下さい。

・前半12分・後半12分終了後、4人の中で匹数が一番多い方1人が決勝進出となります。

36名⇒9名

・同匹数の場合、そのまま引き続きサドンデスマッチを行い、先に1匹釣れた方を勝ちとします。

(最長5分間。それでも決着しない場合は、結んでポン)

   12分×2ローテ  合計 24分

 

決勝(9人)

・9人でくじ引きをし、1番の方から順に釣り座を選び、9人並んで釣りをします。

・10分×3ローテ 3名ずつ時計回りに入れ替えます。

例:(123 456 789)(789 123 456)(456 789 123)

ローテーション中は、3分間釣りはストップして下さい。

・3ローテ終了後、釣果匹数で1位〜3位を決定します。

・1〜3位が同匹数の場合は、2匹早掛けのサドンデスを行います。

(最長10分間。それでも決着しない場合は、先に1匹掛けた方を勝ちとします。)

   10分×3ローテ  合計 30分

※大会参加人数や状況によって大会方式が変更される場合もあります。

※大会中の状況に応じたレギュレーションの変更は主催者に帰属し、
規則に関する苦情は一切受け付けないこととする。

 大会・レギュレーションについてのお問い合わせQ&A

Q. フックはヤリエ製品でなくてはいけませんか?
A. 他社製品でもOKです。

Q. 事前にトラキンの選手登録が必要でしょうか?
A. ユーカリヤリエカップは、トラキンの選手登録の必要ありません。
  エキスパート戦の権利を獲得された方でトラキンの選手登録をされていない方は登録してください。

.フロントフックはOKですか?
A. フロントフックは禁止です。

Q. ビータップは使えますか?
A. フロントフックには該当しないのでサンクチュアリでは使えますが、
  大会の公平性から今回は使用禁止になりました。

.クランクへの夜光シール等のシールの貼付はOKですか?
A. サンクチュアリのレギュレーションに準じますので、シールや鉛の貼付けは禁止です。

Q. 釣り方で ボトムステイ(着低後糸ふけ取り中のヒット含む)! バンプ! ダンス! 
   カウントダウン(フォール!)などの釣り方は OKですか?
A. 全てOKです。釣り方に関する制約はありません。

Q. マーブルボムやヤリエコラボカラーのリバーブは使えますか?
A. サンクチュアリのレギュレーションに準じ、リップの無いプラグは使用禁止です。

mail←ご不明な点は、こちらのフォームよりお問合せ下さい。
 


矢印エントリーリスト
(近日)
(サンクチュアリHPにてUP)